妊婦さんのお茶ダイエットで気をつけるべきこと

妊婦さんにとって妊娠中の体重増加は気になる所ですよね。

ダイエットをしたいけれど、無理な食事制限は赤ちゃんに影響しますし、食べ物や飲み物にも気を使いますよね。

そんな妊婦さんにはお茶ダイエットがオススメです。

妊婦がお茶ダイエットしても大丈夫なの?と思うかもしれませんが、お茶ダイエットは妊娠中に避けたい成分にさえ注意すれば体重維持の他に妊婦さんが不足しがちな水分補給やミネラルの補給も出来て一石二鳥のダイエット方法です。

ここからは、妊婦さんのお茶ダイエットにオススメのお茶や、避けたい成分をご紹介します。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

妊婦さんのお茶ダイエットにオススメのお茶

妊婦,お茶ダイエット

杜仲茶

杜仲茶に含まれるケニポシド酸は、内臓脂肪を分解したり、コレステロールの吸収を抑制する働きがあります。

杜仲茶のダイエット効果


プーアール茶

食後の脂肪の吸収を抑える働きがあります。また、すでに溜まった脂肪を分解する働きもあります。食事時に一緒に飲むのがオススメです。

プーアル茶のダイエット効果

どくだみ茶

妊婦さんが悩みがちな便秘やむくみを解消し、デトックス効果により老廃物を排出する為ダイエットにつながります。

タンポポ茶

身体を温めて代謝を促し、むくみを解消する働きがあります。また、ビタミンや鉄分が豊富に含まれていて母乳の出を良くする効果もあるので妊娠中のみならず産後ダイエットにもオススメです。

たんぽぽ茶のダイエット効果


妊婦さんが避けたいお茶の成分

妊婦,お茶ダイエット、NG

妊婦さんが避けたいお茶の成分には以下のような物があります。

カフェイン

妊婦さんならご存知の方も多い成分です。カフェインを取りすぎると、カフェインが胎盤を通じて赤ちゃんに移行したり、妊娠中に必要なカルシウムや鉄分が不足します。

ハトムギ茶

ハトムギ茶はカフェインも入っていないので妊娠中に飲めるのでは?と思うかもしれませんが、ハトムギ茶には子宮を収縮する成分が含まれているので、飲み過ぎるとお腹が張りやすくなる可能性があります。

特に妊娠初期には流産や早産の可能性があります。


ハーブティー

ダイエットティーの中には、ハーブが含まれている商品も多くありますが、ハーブの中には妊娠中に飲んではいけないものがあります。ラベンダーやカモミール、ジャスミンティーなどは妊娠に影響します。

ハーブティーを飲む時には成分を良く確認するようにしましょう。


正しいお茶ダイエットなら妊婦さんも安心

たんぽぽ茶,ダイエット効果

お茶ダイエットは成分にさえ注意すれば妊婦さんでも安心して行えるダイエット方法です。

妊娠中の体重維持のためにも、お茶ダイエットを始めてみてはいかがでしょうか?

メルマガ登録

ダイエットメルマガを無料配信中!

ダイエットのコツや方法についてお役立ち情報を無料メルマガ「海外在住美容ブロガーHanaのダイエットメルマガ」にて配信しています。

登録無料、いつでも解除可能なので、お気軽にご購読ください!

無料メルマガ登録はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク