痩せるお茶は脂肪燃焼に効果的って本当?

痩せるお茶,脂肪燃焼,効果 ダイエット茶の効果

お茶は手軽に利用できるアイテムとして、ダイエットにも大人気ですよね。中には「痩せるお茶」ともいわれ、女性に話題のお茶も数多くあります。

しかし、これらのお茶で脂肪の燃焼を助けることはできるのでしょうか。

痩せるお茶は脂肪燃焼に効果的って本当なのか、検証してみました。


スポンサーリンク

痩せるお茶と脂肪燃焼効果

脂肪燃焼の効果がある痩せるお茶は多くあり、一つ一つのお茶で効果が違います。ただ、痩せるお茶を飲むだけでは痩せられません。

あくまで脂肪燃焼を助けてくれるだけなので、体を壊さない程度の運動は必要になります。

あと、お茶というのは、糖質や脂質の吸収をを抑えてくれる効果とカロリーを減らしてくれる効果があります。

もう一度しつこいように言いますが、カロリーや糖質、脂質を抑えてくれるからと言っても飲むだけでは痩せれません。食事のカロリーや糖質、脂質を気にしながらお茶を飲んでいくことが大切です。


脂肪燃焼効果のあるお茶成分

カテキン

痩せるお茶に含まれている成分の茶カテキン。

最近ではよく耳にする言葉だと思います。

ほとんどのお茶に含まれているこの茶カテキンは、ポルフェノールの1種で、脂肪燃焼や抗菌作用などさまざまな効果が期待できる成分です。茶カテキンは万能薬と言ってもいいと思います。


アントシアニン

あと、お茶に含まれている成分としてアントシアニンがあります。

こちらも茶カテキンと一緒でポリフェノールの1種です。このアントシアニンは、眼球疲労に効くと言われていますので、現代のスマートフォンやパソコンで疲れた目を回復させるには効果的です。

こちらにも強い抗菌作用があり、アンチエイジングや便秘解消にも効果があります。


お茶の脂肪燃焼効果を利用しよう!

まだまだ痩せるお茶の成分はありますが、代表的な二つをあげさしてもらいました。

お茶はいつでも飲める気軽な飲み物なので、食事の時や遊んで休憩している時、仕事で喉を潤す時などに飲むようにしてください。

トップへ戻る