効果的に痩せる方法、ダイエット茶はいつ飲めばいいの?

ダイエット,お茶,種類,選び方 ダイエット茶飲み方

ダイエットやむくみ解消のために、ダイエット茶を利用する人が増えています。飲むだけという手軽な方法で、美容効果を得られますので、ぜひとも活用したいダイエット茶。

でも、気になるのは、いつ飲めばいいのか、ということでしょう。同じ飲むなら、効果的に痩せるタイミングで飲みたいですよね。

効果的に痩せるには、ダイエット茶をいつ飲めばいいのか、調べてみました。


スポンサーリンク

お茶のタイプ別おすすめな飲み方タイミング

ダイエット,お茶,種類,選び方

緑茶やウーロン茶を飲むタイミング

まず一般的な緑茶やウーロン茶ですが、脂肪燃焼させる作用があると言われています。このタイプのお茶は、運動30分前に飲むと脂肪燃焼が効果的になります。

また、緑茶には糖分の吸収を抑制する作用があり、ウーロン茶には油を分解する作用があるので、甘いものや脂っこい食事をするときに一緒に飲むのも効果的です。

緑茶のダイエット効果


杜仲茶、明日葉茶を飲むタイミング

杜仲茶、明日葉茶はむくみに効果があるとされるので体が重く感じる、むくんでいるなと感じる、塩分の多いものを食べてしまった後などに飲むと効果が高くなるでしょう。

杜仲茶のダイエット効果


どくだみ茶を飲むタイミング

どくだみ茶はデトックス作用があるといいます。いつ飲むのが良いかというと、肌荒れがひどい、湿疹があるときなどに良いです。体からのデトックスでダイエット効果も期待できます。


プーアール茶、黒豆茶を飲むタイミング

プーアール茶、黒豆茶は便秘に良いらしく、もちろん便秘のときに飲むとスッキリ効果が期待できます。

また、プーアール茶、ギムネマ茶、ガルシニア茶は脂肪や油の吸収を抑える作用があるので食事中に飲むのもおすすめです。

プーアル茶のダイエット効果
ダイエットに効果的なお茶の種類と選び方


目的とタイプ別の飲み方タイミングで

ダイエット茶飲み方いろいろアレンジと工夫

お茶にもそれぞれ種類によって効果効能が違うので、目的や自分のニーズに合わせたお茶を選び、そのお茶の効果が発揮される最善の飲み方をしたいですね。

ただし、お茶にはテイン(カフェイン)が含まれるものが多いので、飲み過ぎには要注意です。

ダイエット茶には必ず、用法容量が書いてありますので、飲むときにはそれを守るということが第一に大事なことです。

効果を最大にするためのダイエット茶の飲み方

トップへ戻る