緑茶のダイエット効果

緑茶のダイエット効果 ダイエット茶の種類

健康にも美容にも効果を発揮すると言われる緑茶は、実はダイエットにもってこいのアイテム。

ビタミンEの100倍の抗酸化効果があると注目されている緑茶カテキン。このカテキンが酵素の働きで脂肪を分解してくれます。

砂糖やミルクを入れずに美味しく飲める緑茶は何倍飲んでも太ることはありません。ご存知の通りノンカロリーですからね。食事の前に1杯の緑茶を飲むことで、空腹を和らげてくれる効果があります。

また、揚げ物や油分の多い食事の後に緑茶を飲めば、カテキンが脂肪を分解する酵素の働きをしてくれるんです。

スポンサーリンク

胃腸を元気にしてくれる緑茶で毎日スッキリ!

昔から漢方薬としてあらゆる効果があると伝えられてきた緑茶ですが、胃腸薬としても大きな役割を果たしてきました。

お茶に含まれるカテキンが胃の働きを活発にして、腸のぜんどう運動を盛んにするので、便秘に悩む人は積極的に緑茶を摂取することで毎日がスッキリしダイエットの高効果に繋がります。

緑茶はダイエット中の強い味方

ダイエット中はどうしてもビタミン、ミネラルが不足してしまいます。ビタミンは体内のあらゆる代謝に関わる酵素の働きを助け、体の機能を維持することに大きな役割があります。

ミネラルは肌や体の細胞の新陳代謝、タンパク質や酵素の形成という大事な役割があります。日々の生活に緑茶をふんだんに取り入れることで、美しく健康的な体づくりに必要不可欠なビタミン、ミネラルを補うことができるんです。

ウーロン茶や紅茶ではなく、なぜ緑茶なのか

ウーロン茶は酵素を使って中程度に発酵させ、紅茶は葉を赤くするために発酵させます。従って本来茶葉に含まれる、体に良い成分が減少してしまうんです。

逆に緑茶は茶葉を発酵させることなく作られるので、ビタミンCなど体に良い生の葉の成分がそのまま残っています。緑茶に含まれるこのビタミンCは80度でも壊れないくらい熱に強く、保存にも優れているんです。

また、緑茶3杯でリンゴ1個分に相当するビタミンCが含まれています。美肌効果のあるビタミンCは水分が減少するのを抑え、肌に弾力を与えます。

またメラニン色素の生成を抑えてくれる効果もあるため、日焼けやシミに働きかけてくれるといわれているんです。美白にも美肌にも効果をあらわすなんて緑茶ってすごいですよね!

健康にも美容にも効果的な緑茶

ここまでお読みいただき、お手軽に手に入る緑茶で十分なダイエット効果があることをおわかりいいただけたことでしょう。

ただそれだけでなく、健康的な体づくりのサポートもしつつ、美容にもしっかり働きかけてくれる優秀なお茶ということも同時に知っていただけたと思います。

ここで、あまり知られていないことを補足しておきますが、何度も登場した緑茶カテキンは乳製品と一緒に摂ると様々なカテキンの作用が失われてしまうので、どうぞご注意くださいね。

健康にも美容にもそしてダイエットにも効果のある緑茶を、まずは積極的に生活の中に取り入れてみませんか。

トップへ戻る